ポリツアースピン125レビュー!実際の評価を暴露!日本ランカーが解説

 

こんにちは てにんちゅです

 

今回はポリツアースピン125のレビューをご紹介します。

 

ポリツアースピン125を使おうか迷っているけど、使う前にレビューが知りたいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

この記事を読むとポリツアースピン125がどのようなガットなのかがわかります。買うときの参考になると嬉しいです。

 

この記事の筆者は日本ランキング元2桁。テニス歴21年、コーチ歴13年、雇われテニスコーチからフリーランスとして現在テニスの普及活動を行っています。

もうかれこれポリツアースピン125を発売当初から使用しているのでどんな人におすすめか、また使わない方がいい人について嘘偽りなくリアルにお伝えさせて頂きますので、記事に対する信頼はあると思います。

本記事の内容
1:ポリツアースピン125のリアルなレビュー
2:ポリツアースピン125を使った他の利用者の口コミ
3:使って分かったポリツアースピン125のメリット
4:使って分かったポリツアースピン125のデメリット
5:ポリツアースピン125がおすすめな人
6:ポリツアースピン125を買わない方が良い人
7:ポリツアースピン125の購入手順
8:ポリツアースピン125の最新キャンペーン情報
9:まとめ

1:ポリツアースピン125のリアルなレビュー

 

結論

第一印象はその当時からもそうですが、とにかくスピンがかけやすいという事。実際に使ってみると分かりますが、多角形特有のスピンのかかりやすさ、引っ掛かりの良さというのを感じられます。

 

筆者の場合はストロークでアウトしたくないので、このガットを使う事でアウトは確実に減りました。またポリの中でもかなり硬めのガットなので、飛ばない分しっかり自分のスイングが可能です。

 

ただ、真ん中をはずすと本当に飛ばないので、打点に入れなかった時にボールを飛ばせなくて相手に攻められる。という場面も多々ありました。

 

ストローク

・振っていてアウトが全く気にならない
・スピンがかけやすく振っていてストロークに関しては安心感があります
・硬さがあるので、筆者は好きな打感ですが、硬すぎると感じる方はいるかも
・ショートクロスやスピンロブなどの小技がしやすい
・打点にしっかり入れないとボールが飛ばせない
・アシストはほぼなく、自分の実力が頼りです

 

ボレー

・ボレーに関しては飛ばないガットになりますので、しっかり真ん中に当てる必要があります
・真ん中をはずすと「ボテ」という当たりになり、飛びません
・ボレーが飛びすぎてしまう方にはおすすめ
・ボレーが苦手の方には難易度高めのガットです

 

サーブ

・フラットサーブ、スピンサーブ、スライスサーブどれも本当に打ちやすかったです
・ストローク同様しっかりとスイングが可能
・振ったら振った分だけ応えてくれます

 

1ーまとめ

・しっかりタイミングが合えば物凄いボールになりますが、基本硬くて飛ばないガットなので真ん中をはずすと浅くなりやすいです。ただ、スピンがかけやすいので、安定感と、ショートクロスやスピンロブなどの小技がしやすいです。

 

 

2:ポリツアースピン125を使った他の利用者の口コミ

良い口コミ

 

・筋力があり、スイングスピードに自信のある方におすすめ
振った分だけボールが飛ぶ、かつスピンがかかって収まる
・フラットドライブがアウトしやすい人が使うと、良さが感じられる
・パワーロスしにくい
イーゾーンのように打ち出して飛ばすような、パワーのあるラケットと組み合わせると相性抜群
・ガットが切れにくい
・ストロークはボールを高く弾ませて、相手を追い込める
・ストロークでジャストミートできた時の威力がとても感じられる
・サーブはボールを潰して威力のあるボールが打ちやすい
単価が安くてコスパがいい

 

イーゾーンレビュー記事

イーゾーン100レビュー実際の評価をイーゾーン歴6年の筆者が解説

 

悪い口コミ

・ショットのスピードは出にくい
・張ってからすぐ伸びるので、テンション維持はあまり良くない
・伸びきると収まりが悪くなる
・ガットの伸びるのが早い
・バウンド後の伸びはそこまで良くない
・手首や肘が不安な方は使うのは控えた方がいい
・ストロークで楽にボールを飛ばしたい人には厳しい
・ボレーは思ったよりボールを飛ばせない

 

3:使って分かったポリツアースピン125のメリット

ストローク

・アウトが気にならない
・フルスイングできる
・フラット系でも下から出せば程よくスピンがかかってくれる
・ショートクロス、スピンロブで相手を翻弄できる

 

ボレー

・コントロールがしやすい
・飛ばないので、アウトしにくい

 

サーブ

・フラット、スライスのサーブの威力がえぐい
・スピードが一段上がる
・自信を持ってサーブが打てる

 

4:使って分かったポリツアースピン125のデメリット

ストローク

・ガットが硬いので飛ばしにくい → テンションを3ポンド落として調整しましょう

 

ボレー

・アシストがほぼないので、こちらもストローク同様真ん中をはずすと飛ばない

 

サーブ

・振れない方にはサーブも厳しいかも。

 

5:ポリツアースピン125がおすすめな人

 

ストローク

・自分からガンガン攻撃を仕掛けていきたい方
・フラットスピン系(フラット7割、スピン3割)の方。→ 最高に打ちやすい
・カウンターパンチャーの方

におすすめ

 

ボレー

・ボレーが得意な方
・しっかり真ん中をとらえると、伸びのあるボールが打てるので、高さと深さをコントロールできる自信のある方におすすめ

 

サーブ

・フラットサーブとスライスサーブが主体の方
・シングルスでもダブルスでもサーブで相手を崩したいと思っている方
・サーブが得意な方

 

ポリツアースピン125がおすすめな人まとめ

基本的にオールラウンドプレーヤーにはおすすめで、筆者はベースはシコラーで、ここぞという時に攻撃をしていきますが、両方ともプレーしやすいという面で、多数の上級者の方におすすめできるなと思いました。

ストローカーには特におすすめ

 

6:ポリツアースピン125を買わない方がいい人

 

ストローク

・グリグリ系のスピンボールをストロークで打つ方
・スピンアシストを必要としている方 ・低いボールを持ち上げるのが苦手の方

 

ボレー

・ボレーが苦手の方
・ボレーのアウトで困っている方

 

サーブ

・スピンサーブを打ちたい方

 

7:ポリツアースピン125の購入手順

価格

定価 36,300円 (税込み)



Amazonネット最安値 11,190円 (税込み) 200mロール

楽天ネット最安値 20,790円 (税込み) 240mロール

Yahooネット最安値 20,790円 (税込み) 240mロール

 

 

8:ポリツアースピン125の最新キャンペーン情報

 

今はありません

 

9:まとめ

いかがでしたか?イーゾーン98のリアルなレビューをメリット・デメリット含め解説しました。

 

イーゾーン98はパワーヒッターでそれなりにフィジカルを強化している方に特におすすめのラケットだなというのが、筆者の観点です。使いこなせたら物凄いボールが打てますよ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。参考になると嬉しいです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です