【ブイコア100レビュー】初代モデルから使用してきた日本ランカーが解説

 

こんにちは てにんちゅです

 

今回は2021年モデル、ブイコア100のレビューをご紹介します。

 

2021年モデルのブイコア100を買おうか迷っているけど、買う前の参考にレビューが知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事を読むとブイコア100がどのようなラケットなのかがわかります。買うときの参考になるかと思います。

 

この記事の筆者は日本ランキング元2桁。テニス歴21年、コーチ歴13年、雇われテニスコーチからフリーランスとして現在テニスの普及活動を行っています。

 

実際に2021年モデルのブイコア100を使用して全てのショットを打ってみた感想を嘘偽りなくリアルにお伝えさせて頂きますので、記事に対する信頼はあると思います。

 

本記事の内容
1:ブイコア100のリアルなレビュー
2:ブイコア100を使った他の利用者の口コミ
3:使って分かったブイコア100のメリット
4:使って分かったブイコア100のデメリット
5:ブイコア100がおすすめな人
6:ブイコア100を買わない方が良い人
7:ブイコア100の購入手順
8:ブイコア100の最新キャンペーン情報
9:まとめ

 

1:ブイコア100のリアルなレビュー

結論

 

今回ガットを『レクシス コンフォート125』48Pで張り上げて約1ヶ月間、使用しました。

 

ベースライン付近で『グッ』とボールが落ちてくれるので、後ろでストロークを打っていて安心感がありました。跳弾道スピンと言われているだけあり、スピンが驚くほど良くかかります。トップスピンロブや、アングルショット、相手の足元に沈めるショットなどが打ちやすく、プレーの幅が広がるなと感じました。

 

前作に比べると、嫌な硬さが取れているように感じました。

 

ストローク

筆者はストロークに関しては、フラットスピン系のボールを打ちますが、スピンがしっかりかかってくれることで、相手を後ろに追い込むことが出来て、重たいボールが打てているのかなと思いました。

 

今回のモデルはシャフトの部分が少しシャープになっているので、真ん中より少し先で引っ掛けるようにして打つとよりスピンがかけやすく、フラット系でも先端でとらえるようにして打つと収まりが良かったです。

 

また、相手にも攻められにくい印象を受けました。自分からかけようとしなくても簡単に回転がかかってくれるので、ストロークの安定感を出せるメリットを感じました。相手を左右に振って、より攻撃的なプレーをすることが出来ます。

 

ボレー

ボレーに関しては、楽にボールが飛ぶ印象を受けました。特に足元のローボレーなどが楽に感じました。

 

サーブ・スマッシュ

サーブ、スマッシュに関しては回転系のサーブを打つのがとても楽でした。スライスサーブはもちろん、スピンサーブが打ちやすかったです。

 

 

2:ブイコア100を使った他の利用者の口コミ

良い口コミ

 

全体

・前作に比べたら柔らかい打球感になった
・楽に飛んでくれる
・ラケットのアシストが強い

 

ストローク

・振り抜きやすい
回転がしっかりかかり、落差のあるボールが打てる
・差し込まれても深く返球できる
・面ブレしにくい

ボレー

・パンチが出せて決定力が向上
・打ち込まれたボールの返球が楽
・ハーフバウンドなどの真ん中を捉えるのが難しいショットもスイートエリアが広いので、返球が楽

サーブ

・回転がよくかかり、スライスの変化が大きく出すことができる
・回転がよくかかり、スピンサーブがしっかり跳ねる

 

良い口コミまとめ

 

良い口コミでもあるようにラケットの恩恵がかなり受けられることが分かりますね。特に回転がしっかりかかり落差のあるボールが打てるというのはストローカーにとっては強みですね。

 

悪い口コミ

全体

黄金スペック全体の中で比べると打感が硬く感じる

 

ストローク

・スライスのノビがいまいち
・厚く当てすぎるとアウトミスしやすい
・ボールが伸びない
・スピンをかけるようなスイングをしないとアウトする
・コントロールが難しい

 

サーブ

 

・スピードが出ない

 

悪い口コミまとめ

フラット系で厚く当たり過ぎるとアウトをしてしまうとの意見が多数でした。飛んでくれることが逆にデメリットにも働く場合もあるのですね。

 

3:使って分かったブイコア100のメリット

メリット

 

ストローク

 

・ストロークを打つ際にボールが楽に飛んでくれる
・左右に走らされた球際のやっと追い付いたボールの返球が楽に感じる
ストロークでのスピンが自分が思っている以上にかかる
・トップスピンロブが簡単
・アングルショットが簡単

 

ボレー

合わせるだけでボレーが返しやすい
・足元のローボレーが楽
・足元のローボレーが苦じゃないのでネットプレーが増えた
・ネットプレーが増えることで、プレーの幅が広がる

 

サーブ

回転系のサーブが打ちやすい
・2ndサーブが安定するので安心
・変化が大きいので2ndサーブが打ち込まれにくい

 

メリットまとめ

有名所だと、シャポバロフ選手、添田豪選手、西岡良仁選手が使用しているモデルであり、世界中で人気があります。
ブイコア100はラケットのアシストを強く感じることが出来るので、試合の時疲れてきたときに助けてくれる要素が詰まったラケットだなと思いました。
ラケットが助けてくれる印象です。

 

4:使って分かったブイコア100のデメリット

デメリット

・打感がボヤける(ビヨヨーンって感じ)
・ボールのスピードは出しにくい
・ボールがめちゃ飛ぶので、フラット系のボールを打った時に抜けるアウトが気になる
・自分からボレーで決めにいく時に抜けるようなアウトが気になる
・ストロークもボレーもサーブも思った以上に飛ぶので、コントロールが難しい

 

デメリットまとめ

飛びすぎるがゆえに結構アウトをしてしまいます。


ただ、これに関してはガットを硬めのポリツアーストライク125やポリツアーファイヤー125に変えてテンション48で張り、打感のボヤけを減らすことでアウトは減らせるかなと思いました。


ゲージ125がきつい方は120でもいいかと思います。あとは、自分で回転をかけて調整するという感じですね。決めボレーは手前を狙うことで解決できました。

 

5:ブイコア100がおすすめな人

 

ストローク

ボールに回転をかけたい方
・左右に走らされたときの球際のボールを楽に返したい方
・相手の足元にスピンでボールを沈めたい方
・ショートクロスやトップスピンロブで相手を崩したい方
・ディフェンス多めのプレースタイルの方

 

ボレー

・相手のボールに合わせてディフェンス重視のボレーをしたい方
ローボレーが苦手の方

 

サーブ

スライスサーブやスピンサーブなどの回転系のサーブで変化をつけたい方

 

ブイコア100がおすすめな人まとめ

ラケットのアシストに助けてもらいたい方、恩恵にあやかりたい方には特にブイコア100はおすすめです。

 

6:ブイコア100を買わない方がいい人

ストローク

・ストロークでスピンがかかりすぎてしまう方
・ストロークでスピンをそこまでかけたくない方
・ストロークでのスピンのアシストを必要としない方

ボレー

・攻撃的なボレーをしていきたい方

サーブ

・速いサーブが打ちたい方

 

ブイコア100を買わない方がいい人まとめ

ストロークで自分からしっかりスピンをかけられる方はブイコアを使うとスピンアシストが強すぎると感じると思うので、その場合は「イーゾーン」の方がおすすめです。

 

7:ブイコア100の購入手順

YONEX ブイコア100 300g

価格


定価 36,300円 (税込み)



Amazonネット最安値 24,500円 (税込み)

楽天ネット最安値 22,980円 (税込み)

Yahooネット最安値 22,980円 (税込み)

 

8:ブイコア100の最新キャンペーン情報

楽天・Yahooでは、ショップ指定ガット+張工賃無料です。

 

もし自分の好きなガットを張りたい場合は張り工賃のみ無料です。

 

9:まとめ:スピンアシストを必要とするならおすすめ

ブイコア100のリアルなレビューをメリット・デメリット含め解説しました。

 

やはり今回のブイコアはなんといってもスピンです。

 

跳弾道スピンなんて言われていますが、その通りしっかりスピンをかけたストロークが打ちたいという方にはおすすめです。

 

参考になると嬉しいです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

イーゾーンの記事はこちら


https://tennisblog.org/ezone100-review/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です