ヨネックスのストリング(ガット)をヨネックス歴10年以上のコーチが解説

どうも てにんちゅです

 

今回はヨネックスのテニスガットについてまとめましたので、解説していきます。

 

この記事を読んで欲しい人
ヨネックスのガットって種類が沢山あるけど、どんな違いがあって、どれを選べば良いのかを知りたい方
製品の特徴とかも知りたいな。

 

 

このような方のために記事を書きました

 

この記事で分かる事
ヨネックスのストリングの特徴がわかる

 

 

実績
元2桁の日本ランカーで、テニス歴21年のベテランテニスコーチです

選手時代から現在のテニスコーチに至るまで10年以上ヨネックス製品を愛用しています。

 

黄金スペックをしっかりと理解することにより『失敗しないラケット選び』が可能になります。是非参考にしてください。

 

本記事の内容
1:1946年創業の日本を代表する大手メーカー
大阪なおみ選手、西岡良仁選手、N・キリオス選手などトップ選手が多数使用
幅広い製品の特徴と選び方

2:ポリエステル素材・特徴

ポリツアーレブ:喰いつくスピンで攻め続ける
ポリツアープロ:柔らかめの打球感で肘や肩に優しい
ポリツアーストライク:攻めきるアンリミテッドストライク
ポリツアーファイヤー:世界のハードヒッターが驚愕、威力あるスピードショット
ポリツアースピン:5角形断面のギガスピン
ポリツアーエアー:軽快に飛ばす、パワーショット

3:ナイロン系素材・特徴

レクシスコンフォート:柔らかな打球感と反発力で飛ばす
レクシススピード:爽快な弾きでスピードボールを放つ
アエロンスーパー850:ナチュラル感覚の爽快な打球感
アエロンスーパー850クロス:柔らかく軽快な打球感と食いつき感のある高反発
アエロンスーパー850クロスタッチ:高反発でソフトな打球感
ダイナワイヤー:反発性と耐久性を高次元で両立したオールラウンドストリング

 

1:1946年創業の日本を代表する大手メーカー

 

ヨネックスは日本のメーカーで米山氏が創業
最初はバドミントンのラケットから製造開始、その後テニス、ゴルフ、スノーボードと数多くのスポーツの道具を支えてきた。

 

テニスにおいては世界を代表する大型メーカーとなってたくさんのプロ選手が契約しており、現在ではストリングだけでなくラケットからアパレル・シューズまでを手がける総合ブランドに成長しています。

 

大阪なおみ選手、西岡良仁選手、N・キリオス選手などトップ選手が多数使用

 

ヨネックスのストリングは大阪なおみ選手やN・キリオス選手などを筆頭に、幅広い選手に愛用されています。

 

幅広い製品の特徴と選び方

 

ヨネックスのストリングの特徴は、 ポリエステル /ナイロンを6種類づつ幅広く展開している点。

ここからは各素材ごとにストリングの特徴を解説し、選び方・オススメのプレイヤーを紹介していきます

ストリング 特徴・選び方
ポリエステル素材
ポリツアーレブ 8角形のストリングで、打感は柔らかく、喰いつきが強い。ハードヒッターにおすすめ。
ポリツアープロ 柔らかめの打球感で反発力があり肘や肩に優しい。ポリで悩んだらこれを選んでおけば間違いないストリングです。
ポリツアーストライク 硬めの打球感で弾きが強い。しっかりスイングして打ち抜きたい方におすすめ。
ポリツアーファイヤー 柔らかめの打球感で、弾きが強い。弾きつつ回転をかけたい方におすすめ。
ポリツアースピン 5角形断面で打感はかなりハード。ホールド感は少なくて、弾きがいいので自分でしっかりとスイングしていくフラットスピン系の方におすすめ。
ポリツアーエアー ヨネックスのポリの中で一番柔らかく、ポリ入門者におすすめ。スピンアシストは少なめですが、ホールド感があります。
ナイロン系素材
レクシスコンフォート ポリウレタン配合で伸縮性に優れたナイロン。ヨネックスのナイロンガットで標準のガットです。スイングスピードの速くない女性やジュニアにおすすめ
レクシススピード 高い反発を生む海材料が中心に入っておりその中にポリエステルを入れる事でガットの変形を防ぎます。弾きを向上させているので、しっかりスイングできる方におすすめ。
アエロンスーパー850 ナチュラル感覚の爽快な打球感で打ちごたえあり。硬さもあるので、ジュニアや女性のハードヒッターにおすすめ。
アエロンスーパー850クロス ポリウレタン配合。8本の束がねじられている構造になっておりより柔らかさを追求。球持ちが良いので合わせて返すプレーヤーにおすすめ。
アエロンスーパー850クロスタッチ ポリウレタン配合。構造はクロスと同じで、クロスよりタッチの方が柔らかい。ヨネックスのガットの中で一番柔らかいガットです。柔らかさを求めるプレーヤー向け。
ダイナワイヤー 反発性と耐久性を高次元で両立したオールラウンドストリング。ポリに移行するという方におすすめ。コスパが良いガットです。

 

2:ポリエステル素材・特徴

 

ヨネックスのポリエステルガットの特徴は大きく分けて3つ

 

・柔らかくて球持ちの良いポリエステルが2種類
・弾きの良い硬めのポリエステルが2種類
・スピン性能に特化した弾きの良いポリエステル2種類

合計6種類でこのようなラインナップになっています。

 

ポリツアーレブ:喰いつくスピンで攻め続ける

反発 かなり強め 打球感 マイルド スピン ややかかる テンション維持 良い

 

飛びに関してはかなりgood。柔らかめの打球感で、スピンをしっかりかけて相手を後ろに押し込みたい方におすすめ。ヨネックス初の8角形断面でスピン性能に優れています。反発が強い分自分からしっかりスイングをする事でこのストリングの良さを引き出す事ができるかなといった感じです。

 



ポリツアープロ:柔らかめの打球感で肘や肩に優しい

反発 弱い 打球感 柔らかめ スピン そこまで期待できない テンション維持 控えめ

 

ポリツアーストライク:攻めきるアンリミテッドストライク

反発 やや弱い 打球感 硬い スピン テンション維持 悪くない

ポリツアーファイヤー:世界のハードヒッターが驚愕、威力あるスピードショット

反発 普通 打球感 硬い スピン テンション維持

ポリツアースピン:5角形断面のギガスピン

反発 弱い 打球感 とても硬い スピン 高め テンション維持 あまり良くない

ポリツアーエアー:

反発 強い 打球感 とても柔らかい スピン テンション維持

 

使用選手一覧

 

ストリング 使用選手一覧
ポリツアーレブ 日比野菜緒
ポリツアープロ N・キリオス / B・ベンチッチ / A・セバストバ / A・ブブリック / M・フチョビッチ / F・ティアフォ / s・ジョンソン
ポリツアーストライク 大阪なおみ / D・シャパボロフ / R・ベランキス / D・ヤストレムスカ / C・ガルシア / 穂積絵莉 / R・アルボット / C・タウソン
ポリツアーファイヤー A・ケルバー / E・リバキナ
ポリツアースピン C・ルード / 西岡良仁
ポリツアーエアー M・ボンドロウソバ

 

3:ナイロン系素材・特徴

・柔らかさで選ぶならアエロンスーパー
・打ちごたえで選ぶならレクシス 
・よりハードな打ちごたえとコスパ重視ならダイナワイナー

 

レクシスコンフォート:柔らかな打球感と反発力で飛ばす

 

反発 打球感 スピン テンション維持

 

レクシス コンフォートのレビュー記事はこちら

 

レクシススピード:爽快な弾きでスピードボールを放つ

 

反発 打球感 スピン テンション維持

 

レクシス スピードのレビュー記事はこちら

アエロンスーパー850:ナチュラル感覚の爽快な打球感

 

反発 打球感 スピン テンション維持

 

アエロンスーパー850クロス:柔らかく軽快な打球感と食いつき感のある高反発

 

反発 打球感 スピン テンション維持

 

アエロンスーパー850クロスタッチ:高反発でソフトな打球感

 

反発 打球感 スピン テンション維持

 

ダイナワイヤー:反発強めでコスパ最高

 

反発 打球感 スピン テンション維持

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です